有限会社 泰成電機工業/万協株式会社
床下地から環境と健康を考える万協フロアー
製品ラインナップ オンリーワン技術 施工ガイド 性能試験データ 会社情報

ホーム > 万協エコスペック・ソリューション

万協エコスペック・ソリューション

 

[万協フロアーエコスペック]は床下の空気層により、上下階間の断熱効果が高く冷暖房にかかるエネルギーを抑えCO2排出量の削減に役立ちます
空気は高断熱素材です。一般的な断熱材は空気の動きを抑制することで、空気自体の断熱性能を生かしたものです。
[万協フロアーエコスペック]は、断熱材を使用することなく、空気 と床材の断熱性能を生かし、
一般的な二重床に比べ、高断熱性能と高遮音性能を一層進化 させたシステムです。

熱伝導率の高いコンクリートスラブに対し、床下の空気層が断熱効果を発揮。
直貼りフロアーに比べ、スラブに室温が奪われにくい構造です。

  • 万協フロアーエコスペック
  • 直貼り防音床

自社実大実験棟にて、スラブ表面の温度差を測定

■スラブ表面の温度差比較(測定値)

  • 右のデータは、集合住宅上下階間居室にて、下階居室の室温が、上階居室の室温と同じか、または低い時、上階居室で暖房を開始した状態を想定しています。
  • 乾式二重床は、直貼りフローリングに比べて、下階へ逃げる熱量が少なくなるため、余分なエネルギーを消費しません。

●本データは、(有)泰成電機工業実験棟での熱環境比較実験の結果を基にしています。
周辺環境 等の各種条件の変化にともない性能は変化するため、実建物の温度差とは異なります。

[万協エコスペック]は、独自の構成材により、高断熱・高遮音性能を一層進化させたシステムです
  • ■断熱性能 一般的な二重床仕様に比べ、構成材が増えるため、床材自体の断熱性能を向上させることができます。また、パーティクルボード目地部の隙間を塞ぐことで、目地部の熱橋(熱が伝わりやすい部分)対策となり効果的です。
  • ■遮音性能 床材の面剛性を高めることができるため、重量・軽量床衝撃音遮断性能が向上します。
図
ページトップへ
コピーライト サイトマップ 個人情報保護方針 資料請求 お問い合わせ